BLOG

投稿:2022.08.02

175. 独学で覚えた古代文字で写経する「一匡(いっきょう)」加入・新メンバー11人目

はなのころの11人目のメンバーとして、古代文字で写経する一匡(いっきょう)が加入しました。東日本大震災後、自身の心を鎮めるのと犠牲者を悼むため、独学で古代文字を学んで写経を始めました。宗派を問わず、あくまで趣味で書き続け、これまでA4用紙で1300枚以上書いてきました。現在は今春に北海道の知床半島で起こった観光船事故を受け、犠牲者を悼み海の平安を願って海龍王経を書いているといいます。見本を見なくても、現代の漢字をすぐに古代文字で書ける知識もあります。夢は「海外で作品を展示したい」。古代文字での写経スキルをどう社会につなげたら一匡に生きがいを生み出せるか模索していきます。

***一匡プロフィール***

<主な作品>
 

 

 

 

 

アーカイブ