BLOG

投稿:2022.01.30

103. 「うさぎかかし」グッズコーナーをリニューアル・古滝屋さん(福島県いわき市)

福島県いわき市の老舗旅館「古滝屋」さんで設置してくださっている「うさぎかかし」グッズコーナーを、より充実させてリニューアルしました。これまでの缶バッジのみならず、ほかのグッズも取りそろえた“はなのころアンテナショップ”として、多くの観光客らに見ていただける販売の場になっております。

*うさぎかかしグッズについて
「うさぎかかし」は、はなのころのメンバー・ヒロくんが描くオリジナルキャラクター。同じくメンバーのつばさが原画を基にカラーリングデザインし、グッズを制作しています。2020年秋からグッズ販売し、翌年夏にはメンバーのあおいはが原画を基にデザインした「うさぎかかし」LINEスタンプも発表しています。

*古滝屋さんについて
古滝屋さんがあるいわき湯本温泉は「道後温泉」「有馬温泉」と並ぶ日本三大古泉の一つ。1300年以上の歴史がある温泉で、古滝屋さんは320年の老舗旅館。戊辰戦争や太平洋戦争、石炭採掘による温泉の枯渇、東日本大震災など数々の苦しい時代を乗り越え、訪れた人に湯本温泉を届けてきました。現在一階ロビーに設けているグッズコーナーは、震災後に地域活動を応援しようと開設。地域おこしや障がい福祉、環境活動を支援する館主のご厚意で、関係企業・団体・個人の商品を置いています。

*コーナーをリニューアル
古滝屋さんでは「はなのころ」の活動も応援していただき、2020年末から「うさぎかかし」のグッズを置いてくださっています。これまでは「うさぎかかし」缶バッジを販売。今回コーナー拡大に伴い、さらにマグネット、キーホルダー、エコバッグ、缶ミラーも新たに取りそろえました。また、「はなのころ」の活動紹介と「うさぎかかし」の説明をする案内チラシも掲示。受付カウンター前のご利用客の往来のある場所で、多くの方にグッズを見ていただけ、メンバーの励みにもつながる機会をいただけありがたく思っております。

<古滝屋>

住所:福島県いわき市常磐湯本町三函208
ホームページ
フェイスブック
ツイッター
インスタグラム

 

アーカイブ