MEMBER / FACILITY

独自キャラ「うさぎかかし」作家 ヒロくん

生年月 2010年2月
出身地 福島県いわき市
障がい種別 自閉症スペクトラム
はなのころ加入 2020年8月。メンバー第3号の2期生
イラスト歴 小学校低学年のころから絵を描く
イラストの特徴 「うさぎ」と「かかし」が合わさったオリジナルキャラクター「うさぎかかし」。年を重ねて成長するごとにキャラも変化し複雑になっています。最近(2021年11月現在)は耳なしの男かかしを描くのが好きです。
うさぎかかし以外の趣味・特技 好きな動画を見ながら、絵を描く。本屋さんや図書館に行く。
生きにくいこと 騒がしい場所が苦手。気持ちを言葉にしたり、コミュニケーションを取るのが難しい。
うさぎかかしをたくさん描いて、仲間を増やしたい!アニメ化したい!

「うさぎかかし」の魅力はかわいらしさです。そこに自由な動きや不思議な世界観のシュールさも兼ね備えています。はなのころでグッズも販売し、「かわいい」と感じてくださった方からキャンバス画の制作依頼も受けました。冊子を作る際の挿絵、商品デザインなどにも合いそうで、ご依頼のご相談もお待ちしています。この「うさぎかかし」の作品がみんなを幸せにしてくれると願っています。

商品デザインのキャラクター

これまで「うさぎかかし」をデザインしたキャンバス画をはじめ、バッジやキーホルダー、マスク、エコバッグなどを制作してきました。原画をメンバーのつばささんがカラーリング、デジタルデータ化してデザイン。商品のパッケージデザインやパンフレットの挿絵など、キャラクターを使いたい際にはぜひお問い合わせください。

うさぎかかしグッズ販売

うさぎかかしのグッズを2020年11月から販売しています。同年の「いわき市障がい者作品展」に缶バッジを出展。いずれもいわき市の老舗旅館「古滝屋」さん、イタリアンレストラン「テラッツァ」さん、「ラウンジ・ミュウ」(同市総合保健福祉センター内)でも販売してもらっています。

「うさぎかかし」キャンバス画を特別制作

トレース・カラーリングデザインできるメンバーつばささんとコラボしてキャンバス画を特別制作。「新たに開院するクリニックに飾る絵がほしい」と制作の依頼を受けました。お陰様で患者様にも好評で、再度ご依頼を受けました。

デニムのリメイクバッグでコラボ

福島県いわき市のデザイナー・あきもとまさあきさんとコラボレーションしてデニムのリメイクバッグを制作しました。リメイクで同じダメージや色を再び表現することはできない、全て手作業の1点ものです。

うさぎかかしLINEスタンプ制作

うさぎかかしのLINEスタンプを制作。原画を基に、メンバーのあおいはさんがデザイン。スタンプ枚数は計40枚。「うさぎかかし」のかわいらしさそのままに絵日記風に仕上げています。