BLOG

投稿:2022.09.21

197. ハンドメイド作家とコラボ*「うさぎかかし」のがま口雑貨ができました!・がま口工房「naco」(福島県いわき市)

はなのころはハンドメイド作家とコラボレーションし、イラストを描くメンバーの活躍の場を広げようと努めています。はなのころ2期生の「うさぎかかし」作家・ヒロくんのイラストを生かしてハンドメイド作品を作ってもらおうと、福島県いわき市のがま口工房「naco」に制作を依頼し、がま口財布やスマホケースなどを作ってもらいました。準備が整い次第、受注生産で販売したいと考えています。

がま口工房「naco」のなこさん

制作したのはがま口工房「naco」のなこさん。昔からがま口雑貨が好きで買って使っていたようですが、自分好みのものを作りたいと教材を取り寄せて勉強。2021年春に「がま口工房『naco』」の屋号で活動しています。がま口の魅力は「かわいい、使いやすい、おしゃれ」となこさん。お客のリクエストに応えて作るのに定評があります。畳屋から、畳の縁に施される布「畳縁(たたみべり)」を処分するのがもったいないのでそれを使って作ってほしいと依頼を受けたことも。最近は御朱印帳のケースを頼まれたといいます。なこさんは「一つにこだわらず、色々なものを作るのが楽しい」。将来はアトリエとなる店舗を構えたいという夢を持って活動しています。

  

はなのころの代表が今夏、イベント出店でなこさんと出会ったのを機にご依頼。ヒロくんのイラストを選んでもらい、それをプリントした生地を準備してがま口財布2種、メガネケース1種、スマホケース3種を仕立ててもらいました。濃い青地にうさぎかかしがプリントされ、かわいさとどこか和も漂う感じの仕上がり。なこさんは「家族や知り合いにも見てもらって『かわいい』と好評でした」と笑顔を見せていただきました。このコラボ作品は準備が整い次第、受注生産で販売する計画です。

  

はなのころは様々なハンドメイド作家とつながることでイラストを生かす選択肢が広がり、メンバーの活躍の場を広げられると考えています。またこうして作家さんをご紹介することで応援にもつながり、お互いに実りあるご縁になればと思います。今後も様々な方とコラボレーションできたらいいなと思っております。

ヒロくんの原画

【がま口工房「naco」】

インスタグラム:https://www.instagram.com/gamaguchi_kobo_naco/
オンラインショップ①:https://minne.com/@m-naco
オンラインショップ②:https://gamanaco.base.shop/

【福祉作業所とコラボ記事】
つばさデザインのポーチを制作し納品・「創造空間」(福島県いわき市)

アーカイブ