BLOG

投稿:2021.12.01

メンバーの魅力や「できる」をアピール・ホームページ刷新

はなのころのホームページが12月1日、リニューアルされました。障がいメンバーの魅力や「できる」をアピールし、一緒にコラボレーションして成長の機会をつくっていただける企業・個人につなげるデザインに仕上げています。また、雑貨出品に協力してくださる福祉施設も丁寧に紹介。ECサイトではメンバーや福祉施設の「できる」を形にした商品を並べています。

***
ホームページは極端な得意と苦手を互いに補い合うイメージを込めた流線形のデコボコを表現。白を基調に「はなのころ」カラーの一つ、ラベンダー色を彩って世界観をつくりました。サイト項目の見出しの頭文字が傾いているのは「いびつでもありのままに」「完璧にかっこよくでなくてもいい」という姿勢のメッセージです。理念に「障がい者の夢を咲かせる」を掲げ、このサイトをメンバーと広い世界をつなぐ架け橋にします。

***
コラボレーションしてくれる企業・個人につなげるため、「メンバー/出品施設」のページに力を入れています。障がいメンバーは各個人のページを持ちます。プロフィールや「できること」、実績、作品、商品一覧、ブログなど、十分な情報をまとめてお届けします。雑貨出品に協力いただける施設のページも、施設の概要や様子、商品をしっかりと紹介していきます。「ノベルティーグッズを作ってほしい」などの要望もお受けいたしますので、ご検討の際にはお問合せください。コラボしたい企業・個人につなげ、社会に価値を生んだ実績も随時、ブログでお伝えしてきます。

***
ECサイトではメンバーや施設の「できる」を形にした商品を取りそろえています。メンバー同士、できない事はできるメンバーが補うなど、力を合わせて制作した商品も。メンバーにとって作る喜び、喜んでもらえるやりがい、技術を磨く場になっています。合わせてご覧いただき、コメントをいただけたらメンバーの励みにもなります。まだ実績が不十分ではありますが、一緒に成長をサポートしていただけたら嬉しいです。