BLOG

投稿:2022.04.06

125. 記念の10号目・広報紙「はなのころ便り」4月号できました

今月号の広報紙のご案内です。10号目です。お陰さまで「はなのころ」が始まり3回目の春を迎えられました。
今月号は「はなのころデザイン」スタート、うさぎかかしフィギュア制作などをご報告しています。

***10号のダウンロードはこちら***

編集後記:ドラえもんは第6巻で一度最終回を迎えていました。ドラえもんが未来の世界に帰って終わるのですが、反響があってか急遽復活することになったらしい。一度終わった展開をどう再開させるのか、藤子・F・不二雄は困ったでしょう▼そこで第7巻で「ウソ800」という道具を登場させます。その道具は飲み薬で、飲むとしゃべったことが嘘になります。ドラえもんが置いて帰ったこの道具をのび太が飲んで一波乱あった末、「ドラえもんは帰ってこない」と言ったら帰ってくるというオチ。最終回と言ってしまった嘘をユーモアで解決し、後に映画化もされる傑作に。藤子・F・不二雄のそういうアイデアが好きです▼「はなのころ」のメンバーが悩みを抱えていないかは日々思います。頑張り過ぎて悩んでも、一緒に考えてユーモアとアイデアで解決していけたらいいなと。一人で抱え込まなよう、相談してもらえる関係を大事にせねばと改めて思います▼「はなのころ」の活動を始めてから3回目の春を迎えました。私も今「ウソ800」を飲みました。「はなのころ」はこれで最終回です。4回目の春はありません。(代表・西山)

 

***「はなのころ便り」バックナンバー***

アーカイブ