BLOG

投稿:2022.07.01

157. イベント告知「はなのころ作品展」*会期7月10日〜8月21日、「テラッツァ」さん(福島県いわき市)

福島県いわき市のイタリアンレストラン「テラッツァ」さんの開店10周年をお祝いする「はなのころ作品展」が、7月10日から同レストランで開かれます。メンバーの櫻井智美tetsuya(てつや)の絵画を展示して会場を彩ります。ヒロくんが描く「うさぎかかし」の開店10周年を記念した缶バッジも先着100人に贈られます。

同レストランは地元産の新鮮な野菜を使ったイタリア料理、デザートが魅力で、キッチンカー「Pino(ピノ)」も運営しています。いつも当団体を応援してくださり、障がい者の活躍を多くの方に見てほしいと作品展の機会をいただきました。記念缶バッジは「テラッツァ10周年記念」と記したもので、製作の依頼を4月にいただき活躍のチャンスをつくってくださりました(*その時の記事)。

出品者の櫻井智美はポコラート全国公募(主催:東京都千代田区、アーツ千代田 3331)で5点入選され、「ダイソー」が販売した今年のカレンダーの挿し絵にも採用された実績があります。今回は代表作の「チューリップの咲く横浜公園」や、そのカレンダーの挿し絵になった「実りの秋を感じて」などを展示します。tetsuyaはいわき市民美術展覧会(市美展)の最高賞である市長賞受賞者。市長賞の作品は市が所有しているため展示できませんが、市美展佳作を受賞した「白装束のクロ」、テラッツァさんのおいしいワインから想像を膨らませて描いた新作「葡萄」などを飾ります。

横浜市在住の櫻井智美は今年5月に同レストランを訪れ、展示スペースを見ておいしい料理を味わいました。その時にオーナーと今回の作品展の話をした際、展示できる喜びと「もっといい絵を描きたい」とやりがいを語っていました。tetsuyaも会場の下見に訪れた際、創作意欲がわいて新作「葡萄」を描き下ろしました。今回の作品展は「絵をどこかに展示したい」と加入したtetsuyaにとって喜びとなります。

現在テラッツァさんでは金澤裕子さんの作品展が7月9日まで開かれています。その後、はなのころがバトンを受けて引き続き会場を彩ります。

<はなのころ作品展>

会期:2022年7月10日(日)~8月21日(日)
場所:イタリアンレストラン「テラッツァ」(福島県いわき市中央台高久1-13-3)
時間:11時~15時、17時半~21時半(ラストオーダーは30分前まで)
定休日:毎週月曜・第1日曜(月曜祝日の場合は振替)

<テラッツァさん>
電話:0246-29-8810
ホームページ
キッチンカー「Pino(ピノ)」

<「古滝屋」さんでの「はなのころ」作品展>
***紹介記事***

アーカイブ