BLOG

投稿:2022.11.06

214. 爽mint(クールミント)のアイドルコラム③・ハロプログループの魅力と良さについて語る

アイドル衣装を描くのが好きな爽mint(クールミント)のアイドルコラムの3回目「ハロプログループの魅力と良さについて語る」。

==========================

私はハロプロが大好き”ハロオタ”である。

ハロプログループの魅力と良さはダントツで、
パフォーマンス力の高さだと思う。

その次に、ハロメン1人ひとりの個性の強さだ。

現在、研修生を除くメンバーのうち
60名弱がデビューを果たしている。

その一人ひとりがとても魅力的だ。

パフォーマンス力の高さ、それは歌とダンス。

ハロプロは歌番組でもライブでも必ず、
生歌なのだ。所謂”口パク”のパフォーマンス
いや、妥協がない程に高クオリティなのだ。

彼女たちはどんなに激しいダンスでも
過酷な練習を耐え、頑張って努力し
成長している過程が伝わる。

なぜなら生歌、決して歌もダンスも
乱れないのである。

アイドル界のプロクオリティの基準は
どこにあるのか、私たちには分からない。

だが、彼女たちのことはプロと呼ぶのが
妥当なくらいだ。

一昔前までは、ハロプロの新メンバーは
オーディション発掘された新人が多く、
歌もダンスもそれなりで、
加入後に成長していくことが多かった。

現在は研修生の活動にも
特に力を入れていて新メンバーとして加入、
デビュー時点でスキルが高い。

デビュー時点でスキルが高ければ
その後の成長はとてつもなく、
なんと…ハイクオリティが高いこと!

どのメンバーも見ていて飽きない。

個性があると言うことがなによりの証拠だ。

ステージでのかっこよくて完璧な
パフォーマンスとは裏腹に、
舞台を降りれば、なんとそこには…
無邪気でかわいい
「愛嬌のある女の子の姿がある。」

一人ひとりの個性をテーマに
今後少しずつ紹介していこうと思う。

<クールミントのアイドルコラム>
コラム①
コラム②ハロプロって?

アーカイブ