BLOG

投稿:2021.12.17

御礼・購入者をご紹介②カエルかえるカフェさん〜アクリル時計「アジサイの咲くころ」

はなのころでグッズを購入しSNSに載せてくださった方々へ感謝。「多くの人に作品を見てもらえる」ワクワクとドキドキをメンバーに届け、社会とつながり、未来への扉を開くチャンスをくださり、ありがとうございます。これまでSNSで取り上げていただいた方々をご紹介する2回目は「カエルかえるカフェ」さんです。

* オーナーさんはカエラー
カエルかえるカフェさん(※)は、カエルの詩人・草野心平の出身地でもある福島県いわき市小川地区にあるカフェです。オーナーさんはカエル好きの通称「カエラー」。店内はカエルグッズでいっぱいで、地元の食材を使うオリジナルメニューも魅力です。

※ カエルかえるカフェさんのページ
インスタグラム
ブログ

* カエル愛あふれるカフェ
先月近くに所用があったもので、久しぶりにカフェに立ち寄りました。陽が傾いてきた閉店近い秋の夕方。ロッジ風の店内には木製の温もり感じるテーブル、いす。壁や階段、暖炉にはカエルグッズがずらり飾られています。ほかにお客さんがいなかったので、オーナーさんとゆっくりお話できました。長野県松本市の「かえるまつり」には毎年欠かさず足を運ぶといい、お正月には都内でカエルのお守りを購入するという、なんともあふれるカエル愛。指を差された壁の上に目をやれば「かえるのピクルス」人形が笑顔を見せ、「お気に入り」とうっとりの表情。県外から来店するカエラーにユニークなカエルを描く障がい者がいるというのでスマホでその絵を見せてもらったり、売られているカエル雑貨の魅力も教えてもらったりしました。「はなのころ」の話もさせていただき、帰るころにはほぼ日没。その夜遅く。「アジサイの咲くころ」アクリル時計のご注文をいただきました。

* メンバーとのいい思い出に
それから何日か経ったころか、県外在住のメンバー3期生・あおいはさんから、元々友人の1期生・つばささんに会いにいわき市に行くとの連絡。せっかくなので一緒にお会いすることに。場所は「カエルかえるカフェ」。つばささんは時計購入のお礼に手編みのカエル人形をオーナーさんに手渡せ、あおいはさんも珍しいコンセプトカフェで地元産サツマイモのスイーツを味わって満足げ。あおいはさんと対面で会うのは実はこの時が初めて。オーナーさんとみんなでお話ができ、お陰さまで素敵な思い出ができました。

オーナーさんに商品が届いたのはそれからもう少し後のこと。

アマガエルの時計。最近買ったカエルアイテムのなかでいちばんのお気に入りです^_^
アマガエルの表情もリアルで、アジサイもみずみずしい。ずっと見ていたくなります。

ご恩は返る(カエル)。オーナーさんにご恩を返せるよう精進して参りますケロ。(はなのころ代表・西山)

*「購入者をご紹介」*
1回目:ワンズプレジャーさん